×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  法人に対する道府県民税と都民税についてのレビューサイトです。 サイトマップ | お気に入り追加 | お問い合わせ

法人に対する道府県民税と都民税

  法人に対する道府県民税と都民税
   http://houjinszei.chagasi.com/
 税金っていつの間にこんなにも出来たのでしょう?ほとんど知らないものばかり。法人に対する道府県民税と都民税は
 これら税金に関する無いようについての情報レビューサイトです。全国の法人に対しての道府県民税、市町村民税の
 ことを言います。また東京都の場合では法人都民税だけです。法人住民税はあわせて全部で3種類あります。
 法人に対する道府県民税と都民税

法人住民税

 

 この法人住民税とは、全国の法
 人に対しての道府県民税、市町
 村民税のことを言います。

 東京都の場合では法人都民税
 だけです。法人住民税はあわ
 せて全部で3種類あります。
 課税される住民税は均等割額
 法人税割額・利子割額とありま
 す。正直ややこしいですね。

 

スポンサードリンク
 

 スポンサードリンク

 法人住民税の均等割額
--------------------------------
法人住民税の均等割額について説明していきます。まず法人の所得が黒字、赤字を問わず課税する 税金のことで資本金と従業員数などで課税されております。さらに法人税割額とは、 法人税額を国に納付することを基礎とし課税されたもので、 利子割額は市町村民税には課税されないまま、預貯金の利子などを基礎に 課税される均等割りです。均等割額は資本金に応じての課税額が変わり2万円から80万円ほど 課税されていきます。法人税額を基礎に法人税割額が、預貯金の 利子5%に利子割額が課税されてます。
 
 道府県民税という法人住民税と確定申告書
----------------------------------------------------------------------------------------
これが道府県民税という法人住民税で、 市町村民税は均等割額で資本金と従業員数で5万円から300万円までの 課税、法人税額を基礎として法人税割額が課税されていきます。 法人住民税を納めるのは、都道府県、市町村に事務所や事業所が ある会社と、寮などがある会社、また公共法人、公益法人なども 住民税が課税されていきます、ただし居住目的の独身寮や社宅は 寮としての扱いに入りません。 法人住民税は、確定申告書を作成して提出を行わなければならず、 期限は法人税の提出と同じように各事業年度終了の日から翌日2ヶ月 以内の提出をなっています、提出先は各道府県の税務を取り扱って いる部署に提出で市町村民税は、営業所のある市町村に提出で主に 市役所、区役所などになります、中間申告もあり、事業年度開始日 から6ヶ月を経過した日から2ヶ月以内の提出申告となります、予定 申告と仮決算の2種類があります。

 
 税理士などに相談する
----------------------------------------------------------------------------------------
使用する申告書や明細書は、各都道府県の税務所や市役所などの 法人住民税係でもらうことが可能で、同府県民税は「申告書」 第六号様式と「明細書」第六号様式別表四の三、第六号様式別 表四の四、第九号の二様式、第十号様式となっています、市区 町村民税に関しては「申告書」第二十号様式になります。 法人税割額は、資本金などの額が1億円を超えると14.7%で、 資本金などが1億円以下の場合は12.3%という税率になっています、 法人住民税に関して分からないことがある場合は、 税理士などに相談することも可能ですから、難しく考えすぎなく ても申告することは可能です。

 法人に対する道府県民税と都民税 当サイトまとめ
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
税金っていつの間にこんなにも出来たのでしょう?ほとんど知らないものばかり。 この法人住民税とは、全国の法人に 対しての道府県民税、市町村民税のことを言います。また東京都の場合では法人都民税だけです。法人住民税はあわせて 全部で3種類あります。課税される住民税は均等割額法人税割額・利子割額とあります。正直ややこしいですね。法人 住民税の均等割額について説明していきます。まず法人の所得が黒字、赤字を問わず課税する税金のことで資本金と 従業員数などで課税されております。人住民税に関して分からないことがある場合は、税理士などに相談することも 可能ですから、難しく考えすぎなくても申告することは可能です。  
 
  お役立ち情報サイトリンク集
 ┣ 第一種電気工事士  ┣ 下駄箱 ┣ 袴の着方 ┣ 箸袋の折り方 ┣ 住所コードを検索
 ┣ カンポの宿 ┣ 肩こり解消法 ┣ 刻印機( こくいんき ) ┣ 空間デザイナーの仕事 ┣ 草津温泉 大東館
 ┣ Wiiの似顔絵コンテスト ┣ 二の腕ダイエット ┣ 豆乳クッキーダイエット ┣ 礼状の書き方 ┣ 背中にきび
 ┗ 生理食塩水 ┗ 退職金所得税 ┗ 卓球の専門 卓球屋 ┗ viza商品券とanaカード ┗ 指輪をはめる意味

 Copyright(c) 2007-2011 All Rights Reserved 相互リンク集1 相互リンク集2  相互リンク集3 相互リンク集4 相互リンク集5
法人に対する道府県民税と都民税 に戻る